珈琲について

ナマケモノ珈琲で使用しているコーヒー豆は生産者や自然環境、製品の安全性等についての認証をとった商品を仕入れて使用しています。
このページでは、各認定機関について説明いたします。



バード・フレンドリー(鳥にやさしい栽培基準や有機栽培)

バードフレンドリーRとは、動植物と環境の保護に配慮して生産されているコーヒーをアメリカのスミソニアン渡り鳥センターが認証したものです。






USDAオーガニック・100%(アメリカの有機栽培)

USDAはアメリカでオーガニックフードの認証を行う組織です。 USDAオーガニックと認証される生産農家は、政府の承認を受けた検査官により、USDAオーガニック基準を満たしていることを検査され、毎年レポートを提出する必要があるなどの基準をクリアしています。




レインフォレスト・アライアンス(環境や労働者の保護)

レインフォレスト・アライアンスは、環境・農地保全の継続的なプログラムの一環として、ラテンアメリカ農業維持ネットワークと連携して厳しい基準を設け、審査により、その基準をクリアした地域・農園を認定しています。認証された農作物は、認証ラベルを受けることができ、市場でそのラベルを用いることが認められています。認定農園は、認証後も年次検査等により継続的な改善が求められます。



JAS(有機栽培)

有機JASマークは、太陽と雲と植物をイメージしたマークです。農薬や化学肥料などの化学物質に頼らないで、自然界の力で生産された食品を表しており、農産物、加工食品、飼料及び畜産物に付けられています。





フェアトレードFLO(生産者の保護と自立支援)

貿易体制の中で不利な立場にある途上国の小規模生産者と労働者へ、最低買入価格や奨励金の保証、長期的な安定した売買契約などを保証し、生活状況や労働条件の改善と環境保全の促進を目指します。

本サイトに掲載の記事・画像等の無断転載を禁じます
Copyrights © 2017 NAMAKEMONO COFFEE Arts All Rights Reserved.




トップ
メニュー
お店紹介
珈琲について
お問い合わせ
オンラインショップ
ブログ「ナマケモノな非日常」
ナマケモノ珈琲
島根県浜田市相生町3846
TEL. 0855-22-0066
定休日:水曜